ブラジルCOE NATURALS シティオセーハペラダ農園 200g | 豊橋、豊川の自家焙煎の珈琲の移動販売車ならスペシャルティコーヒー蒼にお任せ下さい。

WEBSHOP

商品コード:
coeブラジル2017N

ブラジルCOE NATURALS シティオセーハペラダ農園 200g

販売価格(税込):
2,400
関連カテゴリ:
スペシャルティコーヒー豆単品200g便
スペシャルティコーヒー豆単品200g便 > スペシャルティコーヒー単品200g
自家焙煎 スペシャルティコーヒー
【ブラジルCOE シティオ セーハ ペラダ農園 】

ブラジルで行われたコンテスト、ナチュラルのカップオブレクセレンス入賞ロットです。
グリーンアップル、オレンジのような密度のある酸質と、ココナツのような甘み、優しいナチュラルフレーバーが特徴です。

焙煎度:中浅煎り


Brazil cup of excellence2017 Naturals
#20 87.63

カップコメント:
ALMOND、GREENAPPLE、ORANGE、COCONUTS


※ゆうパケットにて発送致します。
ゆうパケット代込みのお値段です。

【ゆうパケットについて】

A4サイズより一回り大きな厚紙封筒(24cm×34cm×1~2cm)でのお届けなります。
ポストに入らない場合は、配達員が訪問し、その際ご不在ですと不在通知が投函されます。
郵便局での保管期間は不在者通知が投函されてから1週間です。早めの再配達依頼をお願いします。
ゆうパケットの荷受けに関してご不便な点等ございましたら、お電話やEメールにてご相談下さい。

【珈琲豆の保存について】

珈琲豆は鮮度が大事です。
どんなに良い豆を購入しても、焙煎してからの日数や保存方法で味が衰えてしまいます。

密閉した容器に入れて、冷暗所にて保存し、2週間前後で飲みきってしまうことをおすすめしています。
長期保存したい場合は、小分けにして冷凍。
一度冷凍庫から出した豆は再冷凍せず、常温保存し、早めに飲みきってください。
珈琲豆は周りのにおいを吸収し、湿度にも弱い為、冷蔵庫での保存は避けた方がよいと思います。

【美味しい珈琲の淹れ方】

ハンドドリップの場合

1人分 中挽き15g 湯量190CC 出来上がり150CC位
2人分 中挽き23g 湯量360CC 出来上がり300CC位


まず少しお湯を注ぎ、蒸らします。
珈琲豆がぷくっと膨れあがり、落ち着いてから
3回に分けてお湯を注ぎます。
お湯が全量落ちきる前にドリッパーを外します。

関連商品

ブラジルCOE サンタイザベル農園

販売価格(税込): 2,400 円

GP CAMP DRIPCOFFEE

販売価格(税込): 180 円

PAGETOP